STORE

150-0001 東京都渋谷区神宮前 5-1-15
5-1-15, Jingumae, Shibuya-ku, Tokyo. Japan 150-0001
wut_berlin@hpgrp.com / +81 (0)3 3797 1505
open: 11:00 – 19:30 closed irregularly
GOOGLE MAP

東京 表参道に位置する WUT(ヴット 意味はドイツ語の “怒り” “激怒”)は2006年のオープン以来、世界中から人々の訪れるコンセプトショップ。世界各地のクリエーションの中から選りすぐりのアイテムをセレクトしておりファッションのみならず、魅力的な小物やおもちゃ、ギャラリーとしてアヴァンギャルド・アートやインテリアなども扱っている。

WUTのクリエイティブ・ディレクター、バイヤーである Yann Le Goec はファッション、アート、音楽、小物などをミックスすることを提案。様々なコラボレーションもおこなっており、表参道のマストスポットとして世界のファッション・マップに WUT を位置付けさせた。世界中の奇怪なクリエーターの中から、傑出した新しく素晴らしいものを探し求め続けている。

WUT の使命は東京のファッションシーンにヒップなエスプリを注入することである。

Located in the Omoteseando neighborhood of Tokyo since 2006, WUT (‘wut’ means ‘rage’ or ‘anger’ in German) is the world-famous concept store stocking trophy pieces by the world’s coolest creatives. There’s also glam gadgetry and toy collectibles and the store doubles as a gallery featuring uber avant-garde art and interior décor.

WUT’s creative director and head buyer, Yann Le Goec is responsible for curating its pioneering mix of fashion, art, music and gadgetry, as well as for brokering the many collaborations that have made the Omotesando address an essential stop on the global fashion map. For the past years he has been scouring the globe for stand-out, rare goodies from the world’s most off-beat artisans.

WUT's mission is to inject a pioneering dose of insanely hip esprit into Tokyo’s fashion scene.